岡山、倉敷、神戸でCANDEHOUSE,カンディハウスの買取の事ならお任せ下さい。

岡山のリサイクルショップロゴ

  • HOME
  • >
  • 家具
  • >
  • CANDEHOUSE,カンディハウス

岡山、倉敷、神戸でCANDEHOUSE,カンディハウスの買取ならリサイクルショップ「ライフとキミドリ★」へお任せ下さい。かんたん査定、出張買取対応致します。お気軽にご相談下さい。

  • HOME
  • >
  • 家具
  • >
  • CANDEHOUSE,カンディハウス

カリモク,karimokuのロゴ画像

長く愛されるものをつくる。それが、つくるということ。
家具は、道具であるけれども。
それを持つのに、たくさんの理由がいらない道具だと思います。
きれいだとか、気持ちがいいとか、楽しいとか。
そんなお客さまの直感に応える家具を、
カンディハウスはつくりたい。
世界中に新しいデザインを求めるのも、
良質な木材を選び抜き、堅牢な構造に知恵を絞るのもそのためです。
愛着を支えるため、修理や買い取りの体制も整えました。
ものをつくることは、私たちにとって
ずっと好きでいてもらえるものを、つくることなのです。
森のとなりで、森のリズムで、家具をつくる。
100年、200年生きた樹木のいのちを預かるのなら、一本一本を生かしきり、長く使える道具にする責任があります。良質な素材を選び、頑丈でメンテナンスの可能な構造を考え、機能的かつタイムレスなデザインを施す。そうすることではじめて、成長していく森とそれを使わせてもらう人間との足並みが揃うのだと思います。
大雪の山々に囲まれた旭川は、豊富な森林資源を背景に木工産業が発達した地です。私たちも深く美しい北の森のとなりで、木の呼吸を肌で感じながら家具をつくってきました。木は育った場所の気候や環境によって一本一本違う表情をしており、クセや特性も異なります。どの家具のどの部分に、どの木のどこをどう使うか。これを読み取ることができるのは、私たちつくり手の心に自然に育まれた、木への思いの力にほかなりません。
長く愛される家具は、3つの寿命を持つといいます。ひとつは「素材の寿命」。良質な木を選び、狂いの生じない乾燥を施し、適切に木取ることが必要です。ふたつめは「構造の寿命」。機能性と耐久性を持った、信頼できるつくりでなければなりません。そして「デザインの寿命」は、飽きのこないタイムレスな美しさと使いやすさを備えていることです。
私たちはこれに加えてメンテナンス性を工夫し、より寿命の長い製品づくりに努めています。次の森が育つまで使える家具。それがカンディハウスの考える本当のロングユースです。
私たちは創業時から世界を見ていました。いろいろな国に暮らす人の心地よさを考えるのは、家具という、人にとても近い道具をつくる者として自然なことに思えたからです。1984年アメリカ、2005年ドイツ。海を越えたふたつの拠点は、私たちが「ニッポン」を胸に、世界に通用する製品を生み出す原動力となっています。
1984年アメリカ・サンフランシスコ、2005年ドイツ・ケルン。ふたつの海外拠点を開設したのは単なるマーケット拡大のためではなく、情報の通り道を拓く目的からです。この道を行き交うのはすぐれたデザイン、素材や商材、販売チャネル、そしてイベントやOEMなどの企画、提案。私たちはこの道を通して、日本のものづくりを世界に向けて発信すると同時に、世界を感じ、世界から学び、そして私たち自身を外からの視点で見ているのです。
今、海外で求められている日本。それは私たち日本人が考える日本とは別なものであることを、アメリカでのビジネスや、ミラノとケルンで開催した展示会などを通して感じてきました。素材の使い方であり、ミニマムで洗練されたデザインであり、緻密なつくりという、いわばモダンな日本です。カンディハウスはこれを“日本性”として着目し、既にきっかけとなっています。
国内、海外のデザイナーと出会い、互いに尊重し合って妥協のない製品を開発する経験が、どれほどカンディハウスの「デザイン精神」を育ててくれたことでしょう。デザインコンペの作品の製品化など高度なデザインソースを取り込むことは、つくり手としての挑戦にほかなりません。そうして自らの技術と感覚を磨き続けてきたことで、今の私たちがあるのです。
つねに新しいデザインソースを求める姿勢は、創業以来少しも変わっていません。創業当初から積極的に外部のデザイナーを起用し、製品開発にはどんなときも「世界に通用するものをつくる」という意識でのぞんできました。アメリカに現地法人を開設してからは特に海外のデザイナーとの出会いがふえ、コラボレーションはますます活発になっています。
1990年に始まった「IFDA・国際家具デザインフェア旭川」は、デザインコンペティションをメイン事業とする家具のトリエンナーレ。コンペには毎回世界各国から多数の応募があり、新人デザイナーの国際的登竜門となりました。
カンディハウスは、その応募作品の試作を引き受けるとともに、製品化にも継続的に取り組んでいます。新しいデザインとの出会いを積極的につくり、ともに感動しながらよりすぐれた製品を生み出そうと考えているからです。
家具は、心地よく生きるための道具です。暮らしの中で長く使い継いでいくものは、時を重ねるほどに質感や風合いが増し、愛着がわくものになってほしいと考えます。そのためにはさらに、質を高めることに力を尽くさなければなりません。木の国日本に流れる「ものをつくる」手と心を信じ、挑戦を続けていきます。
創業時から、開発はカンディハウスのいのち。つねに「より質の高いものづくり」を追求することが使命です。装飾を加えるのではなく、あくまで機能と美意識に基づいて価値を高めていくこと。伝統技術と先進機械の融合によって、そのデザインにおける最高品質をめざします。金属やガラス、樹脂などの異素材を取り入れているのも、木を生かした多様な製品を生み出すため。木を愛するからこそ、木の限界を超えようとする発想もまた必要なのです。
北海道旭川の本社には開発、業務、販売部門と直結した自社工場があり、さらに専門性の高い分野においては外部工場と密接な協力関係を構築。材料の調達から加工、組み立て、出荷まで全工程を見渡せるこの体制により、高度に安定した多品種少量生産を実現しています。特注などの個別なオーダーにもすばやく対応でき、お客さまにとって自由度が高く短納期というメリットがあります

※詳細に関してwikipediaの記事を抜粋しています。間違い、訂正がある可能性がありますのでご了承ください。

主要買取対応商品名一覧

ソファー|テーブル|サイドボード|食器棚|レンジボード|1p 2p 3p ソファ|カウチソファ|本棚|椅子|リクライニングソファー|マッサージチェア|下駄箱|チェスト|キャビネット|ベビー家具|革張りソファー|パーソナルチェアー|リクライニングチェアー|リビング家具|リビングテーブル|ガラステーブル|サイドテーブル|キッチン家具|ダイニングセット|ダイニングチェアー|民芸家具|アンディーク家具|デザイナーズ家具|書斎机|カーペット|ラグマット|ラグカーペット|ギャベ|段通|ペルシャジュータン|カフェテーブル|ミュージックキャビネット| センターテーブル | ブックシェルフ|などなど 国内家具メーカー主要取扱一覧

カンディハウス(conde house)松本民芸(Matsumoto)天童木工(tendo)| カリモク(karimoku)カリモク60ドマーニ(domani) | 富士ファニチャー(FUJIFURNITURE)神居民芸 (kamui) | 飛騨ダイネット(HIDADINET)| 浜本工芸 (hamamoto)| 岩谷堂箪笥(IWAYA)柏木工(KASHIWA)日進木工(nissin) 秋田木工(AKITA)| 九州民芸家具 | マルニ(maruni)| 飛騨産業(キツツキマーク)| 北海道民芸 |仙台箪笥(sendai)| たいへい家具(taihei)| 光製作所(HIKARI) | オカムラ(okamura)|イトーキ(ITOKI)| ペニーワイズ(THE PENNY WISE)|シャルドネ(CHARDONNAY) モリシゲ(MORISHIGE)| 日向民芸 | 永田良介商店(NAGATA)|  和骨董家具(JAPAN)| アンティーク家具(ANTIQUE)| 国内その他

インテリアショップ主要取扱一覧

IDC大塚(アイディーシーオオツカ)無印良品(MUJI)フランフランモモナチュラル(momo natural)脇木工| アカセ木工(akase)マスターウォールコスガ(kosuga)イデー(idee)アクタス(actus)モビリア(MOBILIA)ザ・コンランショップ(CONRAN)|hhstyle|ヤマギワ(YAMAGIWA)|カッシーナ(cassina)| ロイズアンティーク(LLOYD’SANTIQUES)ボーコンセプト(BO CONCEPT)ウニコ (unico) | マージナル(MARGINAL) | インテリアショップその他

海外家具メーカー主要取扱一覧

カッシーナ(cassina)アルフレックス(ARFLEX)ドレクセルヘリテイジ(DREXEL HERITAGE) ハーマンミラー(HERMAN MILLER)| イーセンアーレン(ETHAN ALLEN)| デセデ(DESEDE)| B&B ITALIA アイラーセン(EILERSEN)カルテル(kartell)| マッキントッシュ(MACKINTOSH)| フリッツハンセン(FRITZ HANSEN)ザノッタ(ZANOTTA)エコーネス(EKORNES)ノール(knoll)ポラダ(PORADA)PPモブラー(PP MOBLER)ジロフレックス(GIROFLEX)テクタ(TECTA)ナツッジ(NATUZZI)ヴィトラ(VITRA)ドリアデ(DRIADE)カッペリーニ(CAPPELLINI)リーン・ロゼ(LIGNE ROSET)| ポルトロナフラウ(POLTRONAFRAU) | ウィルクハーン(WILKHAHN)| ファセム(FASEM)|トーマスビル(THOMASVILL)| ポリフォルム(POLIFORM)|イノベーター(INNOVATOR)| アルテック(ARTEK)| ヴィットマン(WITTMANN)| ブランズウィック(BRUNSWICK)| lane | ワーリングギロー(WARINGGILLOW)| フレデリッチャ(FREDERICIA)| 海外その他

デザイナーズ主要取扱一覧

アルネヤコブセン(ARNE EMIL JACOBSEN)| ハリーベルトイア(HARRY BERTOIA)| チャールズ&レイ・イームズ(CHARLES & RAYEAMES)| ル・コルビジェ(LE CORBUSIER)| イサム・ノグチ(ISAMU NOGUCHI)| マリオ・ベリーニ(MARIO BELLINI)| エーロ・サーリネン(EERO SAARINEN) | ハンス・J・ウェグナー(HANZ JORGENSEN WEGNER) | ブルーノ・マットソン(BRUNO MATHSSON) | アイリーン・グレイ(EILEEN GRAY) | ジャスパーモリソン(JASPER MORRISON) | ヨーゼフ・ホフマン(JOSEF HOFMANN)| ジェエコロンボ(JOE COLOMBO) | アントニオチッテリオ(ANTONIO CITTERIO) | フィンユール(FINN JUHL)| ジョージナカシマ(GEORGE NAKASHIMA)|ボーエモーエンセン(BOEGE MOGENSEN)| ポールヘニングセン(LOUIS POULSEN) | ヴェルナーパントン(VERNER PANTON) | ジャンブルーヴェ(JEAN PROUVE) | フィリップ・スタルク(PHILIPPE STARCK) | ジオポンティ(GIO PONTI)| ミースファンデルローエ(MIES VAN DERROHE) | ジョージネルソン(GEORGE NELSON) |  デザイナーその他



A

B