岡山でウイスキーの買取ならリサイクルショップライフスタイルギャラリーにお任せ下さい。

岡山のリサイクルショップロゴ

岡山でウイスキーの買取ならリサイクルショップライフスタイルギャラリーにお任せ下さい。

ウイスキー買取岡山
ウイスキー(英: whisky, whiskey)は、蒸留酒の一つで、大麦、ライ麦、トウモロコシなどの穀物を麦芽の酵素で糖化し、これを発酵させ蒸留したものである。
「ウイスキー」の名称は、ラテン語のaqua vitae(アクア・ヴィテ、「命の水」の意)に由来する。このaqua vitaeは元々はぶどう酒を蒸留したもので、今でいうブランデーのことである。aqua vitaeは1300年代にジェノア等イタリアの貿易都市から外交官・貿易業者・各国からイタリアに留学した修道士や学生たちの手によりヨーロッパ各地に広まった。直後の15世紀初頭にはaqua vitaeの製法そのものも各地に広まるようになり、ブドウだけでなく各地で手に入る材料(果物、大麦、小麦、ライ麦、のちの時代にはジャガイモなど)を用いて製造されるようになった。当時aqua vitaeは嗜好飲料ではなく薬品の扱いであった(ロシアでは1430年ごろからこれを医薬品でなく嗜好品として飲む習慣が広まった)。スコットランドやアイルランドではaqua vitaeをゲール語に逐語翻訳した uisce beatha(ウィシュケ・ベァハ、「命の水」の意)の「水」の部分uisce(ウィシュケ)が訛って「ウィスキー」となった。

注意事項 ※必ずお読み下さい。

・20歳未満のお客様に関してはお酒の買取及び販売は出来ません。お取引させて頂く際は必ず本人確認と年齢確認が出来る証明書等が必要となります。年齢の確認が出来ない場合はいかなる場合においても酒類の販売、買取は出来ません。未成年者の飲酒等を無くす為の措置ですので何卒ご了承下さい。


・酒税法の関係で酒類の販売を行う場合は酒類販売免許が必要となりますが個人的に飲用として購入した物や貰った物など酒類の販売を生業としない場合は酒類販売免許が無くても酒類を販売する事が出来ます。個人の方がオークションに出品されている場合などが例として挙げられます。しかし、継続的に酒類を販売する場合は酒類販売免許が必要となります。当社としても同じお客様から継続的に酒類の買取は出来ないという事になりますので酒類をお売り頂く際は出来るだけまとめてお売り下さい。お客様が数回に分けて売って頂こうとしても当社としてはお断りしなければならなくなりますのでご理解頂ければと思います。