事務機器・事務用品買取岡山(岡山市・倉敷市)で事務機を売るなら事務機・事務用品買取ライフ岡山!事務机や書庫、ロッカーなど事務用品なら何でも買取致します。

リサイクルショップ岡山

岡山・倉敷でHarmanMiller・ハーマンミラーの買取ならリサイクルショップライフスタイルギャラリー

事業活動を通じ、私たちを取り巻く環境をより良いものにするべく、ビジネスを展開するハーマンミラー。当社では幾多の受賞歴をもつ家具や関連サービス、そしてオフィス、家庭、学校、病院、さらにビル全体や社会全体の居住環境を向上させるテクノロジーの設計・開発により、より良い環境の実現という目標に向けて努力を続けていきます。
100年以上にわたる革新的なビジネスの実践、さらに企業の社会的責任に対する真摯な姿勢により、真のグローバル企業として高い評価を得るハーマンミラー。2010年も「FORTUNE」誌より「最も働きたい企業ベスト100」「インテリア業界で最も称賛されるべき企業」に再度選ばれるとともに、「Fast Company」誌でも「最も革新的な企業」の一つに挙げられました。
ハーマンミラーの歴史
ハーマンミラーの歴史は、1923年、D.J.デプリーと彼の義父のハーマン・ミラーがミシガン州ジーランドのスター・ファニチャー・カンパニーを買い取ったことに始まります。1920年代のハーマンミラーは、伝統様式の家具を製造する会社でしたが、1931年D.J.デプリーは、コンテポラリーデザインの家具が、ライフスタイルが変化した消費者のニーズを満たすことに目を向け、ハーマンミラーの方向性は大きく変わります。
この「問題を解決するためのデザイン」というアプローチは、ハーマンミラーの歴史の中で非常に重要な役割を果たします。D.J.デプリーは、会社を率いた30年の間に、ハーマンミラーを家庭向けの小さな家具メーカーから、家庭・オフィスの両方を対象としたコンテンポラリーデザイン家具のリーダーとして広く知られる会社に成長させました。
D.J.デプリーは、製品の質とビジネスに完璧さを追求し、その結果、ギルバート・ローディ、ジョージ・ネルソン、チャールズ&レイ・イームズ、アレキサンダー・ジラード、イサム・ノグチといったその時にもっとも活躍していたデザイナー達とのパートナー関係を積極的に築いていきます。小さな家具メーカーでありながら、 1950年代の初めには、ハーマンミラーはモダンデザインの家具メーカーとして世界的にその名を知られるようになったのです。

事務機買取岡山
事務機器買取岡山
事務用品買取岡山
事務用品買取岡山